安茂里の牛乳屋さん

トゥイッターはこちら https://twitter.com/Az_shijimi

バイト遍歴

 ブログってのは半ば身の上話である。経験したものを話のネタにするのである。というわけでバイトのお話。

 高校でバイトが禁止されてたこともあり、初めてバイトをしたのは大学入ってからである。大学生といえば塾講師に家庭教師だ。なんてイメージもあり、大学近くの個別指導・明○義○の講師を始めてみた・・・が、2ヶ月くらいで辞めてしまった。辞めた、っていうか6月以降一切シフト希望を出さずに自然バックレみたいになった。今思うと、あれ大丈夫だったのかなぁ。なおこの時、りそな銀行の口座を持った。今でも使ってる。さらば新金岡。自分で始めて銀行口座を作りに行った。

 これと同時に、高校時代の後輩の家庭教師もやっていた。もともと文系だった後輩が理系で大学受験をするというので、数IIIと物理IIを1年かけて教えることになった。1時間1500円の約束で1日2時間。給料というか小遣いレベルだったが、やはり自分のしたことがお金になるってのは新鮮だったね。なお後輩君は無事合格してくれた。やったぜ。ちなみに言っておくが後輩は男だ。エロゲ的展開はゼロだ。ゼロで当たり前なのだ。

 3度目のバイトも塾講師だった。高校時代の友人2名がとある個別指導塾で講師をしていたが、その先輩講師(ハゲてたからH氏とする)が独立することになった。そこに私も呼ばれ、半ば流される形で勤めることになった。また塾講師かよ。独立したH氏は割りと人気のある方だったらしく生徒が前の塾から少しずつ移動していき、ついにその塾は閉鎖されたと聞く。元々そこのお上とそのH氏は折り合いが悪かったらしいが、まあそんなことはどうでもいい。
 さて、勤め始めて3ヶ月くらいした頃か。交通費500円の約束だったのがいつの間にやら400円になっていた。額が少なかったから敢えて何も言わなかったが、友人2名はもっと減ってたらしい。どうもあのハゲピンはねしてるなっていうセコい話になってきたので辞めた。なんともあほらしい話だ。今でもあるのかなぁ、四天王寺前夕陽丘から徒歩10分のあの塾。帰省したら行ってみよう。

 大学2年の春から、書店でバイトを始めた。中3時に初めてエロ本を買った思い出深い地元の中型書店で、バイト募集の貼り紙を見たから電話をしてみたら採用されたけど、なんとも胡散臭い職場だった。フランチャイズだったようで、本部の社員が一人いて、社長と呼ばれる人と奥さん3人で運営されていた。あとはバイトとパートが何人か。半年くらいレジうったり返本作業したりと1日6時間働いていたが、なにぶん時給が当時最低賃金の712円だったあたりお笑いものである。あとみんな目が死んでる。印象深かったのは、社長の息子さん娘さんが書店3階にある事務所というかテーブルのところで夕飯を取っていたことだ。奥さんも職場にいるわけだから、ここで晩飯作って食わせりゃいいじゃんってなったんだろうけど、その横でダンボールの整理とかして私からすれば腹が減るわ下の息子がうるさいわで地獄だった。お前本当に中学生か。なお辞めてから半年後くらいに廃業してた。

 大学2年の終わり頃から、何となく派遣業に登録してみた。とある配送センターの仕分けを2回、あと関学の入学式の準備。仕事ごとに集合時間と場所が指定されるのだが、妙に仕切りたがりなのが一人いてそれにわらわら集まるさまがいい感じに底辺だった。あと配送センターでは脛をコンベアにぶつけて大層痛かった思い出しかない。やってる人がいたら大変申し訳ないが、二度とやりたくない。

 これまでのバイトがなんともまあ中途半端だった私だが、大学3年の6月に某居酒屋チェーンで仕事をすることになる。「清掃スタッフ募集」という触れ込みで自給も1000円と良かったので応募してみた。京橋店に集められて簡単な面接と研修ビデオ的な何かを見せられ、じゃあ君は淀屋橋店で説明を受けてねと言われ、気づけば淀屋橋の居酒屋で焼き鳥を焼いていた。清掃スタッフじゃねーのかよ。とまあしばらく続けていたら何となく楽しくなってきて、結局大学院を卒業するまで3年間勤めることになった。自分が指導した後輩たちとは今でも交友があるし、水樹奈々のライブにも一緒に参加しているくらいだ。
 ちなみにどこのチェーンかというと、最近、過労死した従業員のことでついに和解して1億3千万払ったあの居酒屋チェーンだ。創業者が夢があれば人は生きていけるとのたまっていたあそこだ。あいつは本当にサイコだ。あれが議員様なんてこの国はどうかしてるぜ!!!

 特にオチはないバイト遍歴だった。まあ就職する前に肉体労働とかしておくと、哲学的なものが芽生えるからオススメだぞ。あと個人経営だけは面倒だからやめておくんだぞ、お兄さんとの約束だ。会社がブラックでもバイトへの金払いはいい会社もあるってことだ。