安茂里の牛乳屋さん

トゥイッターはこちら https://twitter.com/Az_shijimi

理想の女性像とは

ネタを募集したら「眼鏡 黒髪」というリプが飛んできたので、

これに絡めて理想の女性像について語ってみましょう。

 

世間話の話題の一つに、

「あなたの理想の女性」だとか「好きなタイプ」というのがあると思う。

普段からこういうタイプの女性(男性)が好きだよっていうところから、

話が盛り上がっていくのが定番の流れでしょう。

 

さてみなさんはどういうタイプの男性ないし女性が好きなのでしょうか。

ビジュアルに訴えるなら、

よく知られている女優、歌手、その他タレントの名前を挙げればよいのです。

僕は国仲涼子仲間由紀恵とか好きです。

国仲さん結婚してしまいましたね。少しショックでした。

 

さて、私はつい最近まで(と言っても大学生活半ばくらいまで)、

理想のタイプというのはありませんでした。

いわゆる「好きになった人がタイプ」とかいう人間でありましたが、

何人も好きになっていくうちに規則性が見えてきました。

共通する特徴といえば、

 

・同い年

・黒髪

・眼鏡

・割と強気

・グイグイくる

 

あたりだろうか。

要は清楚系強気ガールが理想のタイプ、というところだろうか。

決して私がMということではないゾ。

 

中高は厳しめの学校だったこともあって髪を染めるような生徒はいなかったし、

当時はいわゆる汚ギャルなんていうものもテレビで流れていたせいで、

髪を染めるような不良は嫌いだったわけです。

それにギャルギャルしいのも苦手だったので、必然的に普通の女性が好きでしたね。

 

黒髪で、なおかつロングであれば文句なしでしたね。

何故ロング志向だったのかは流石に不明だけども。

 

眼鏡は、私自身も眼鏡使用者であることもあり、結構目についてたのかもしれません。

あと最近では、デレマスの某眼鏡アイドルの影響もあるでしょうね。

上条さん好き・・・

 

あとこの直近3年間については、

各所で話題にしているのでご存知の方も多いでしょうが、

とある女性にアプローチしていました。

この方が如何にも童貞キモオタが絵にかいたような理想像で、

黒髪ロング眼鏡っ子(あとおそらく○○)なわけです。

 

というわけで、

私の理想の女性像(2016年夏現在)は黒髪ロング眼鏡っ子なわけです。

ビジュアルだけのイメージあれば、声優の津田美波さんあたりでしょうか。

f:id:Az_shijimi:20160826223948j:plain

この話をしたら埼玉の方から脅迫されました。

津田さんといえばデンキ街の先生好きです。あと美穂ちゃん。

 

流石に3度目の告白は、ないよねえ・・・?

コーラ

『じゃあ今日のお題は「コーラ」で行きましょう。好きな銘柄を挙げて膣内洗浄する流れで。』

 

とかいうハタから見れば完全にトチ狂ってる無茶ぶりが飛んできたので、

頑張って応戦してみようと思う。後ろ半分は見なかったことにしよう。

 

コーラといえば、やはりコカ・コーラであろう。

かくいう私も幼少期からコカ・コーラで育った人間であり、

今でもコーラはコカ・コーラ一択である。

 

そんな自分が違うコーラを知ったのは小学生だったと思う。

母親の知人の店でコーラを頼んで飲んでみれば、

なんだか後味がいつもと違うのである。

 

メニューを見れば「ペプシ・コーラ」の文字。

この世にはコカ以外のコーラが存在してるなんて考えもなかった・・・

なんて殊勝なことは思い浮かばず、ただ単にペプシの後味がよろしくなくて、

私の中ではペプシは不味いものとインプットされ、それは今でも変わっていない。

 

ペプシといえば、あの謎のマスコットキャラ、ペプシマンである。

20年来の付き合いになる親友がある日持ってきたゲームに、

ひたすらペプシマンが町を疾走するやつがありましたね。

www.youtube.comマジでどうかしてるぜペプシマン

 

話を戻そう。

他にコーラといえばメッツコーラガラナコーラなんてもありますね。

ここで思い至るのは、そもそも「コーラ」とは何なのだということだ。

というわけで調べてみた。

 

コーラ (飲料) - Wikipedia

元々はコーラの実から抽出したエキスを使った飲料であったが、

今はその成分は入ってないらしい。

現代人が知ってるコーラの風味はバニラ・シナモンに依るようだ。

確かに甘ったるく舌に乗っかるような重さを感じるが、バニラと聞けば納得してしまう。

 

コーラの思い出といえば、

村上春樹アフターダークを読んでいる時に、

その上にコーラをこぼしてぶちまけたことであろうか。

アフターダーク

アフターダーク

 

今でも本棚にあるけど、そのページだけ妙に茶色いのである。

 

この「アフターダーク」であるが、劇中にラブホテルも出てくる。

中国人娼婦を殴るような男も実は平凡なサラリーマンであるなど、

人間の二面性も表出させるような作品だった・・・ような覚えがある。

気になる人は読んでね。

 

なるほどコーラだけでもここまで話が広がるのかと、

変に感心してしまったな?

「ジャズが聴こえたら、俺が来た合図だ」

記事タイトルは機動戦士ガンダム・サンダーボルト第1話より、

イオ・フレミングのセリフから。

 

先日バンダイより商品化された、

MG FA-78 フルアーマーガンダムVer.Ka[サンダーボルト版]が完成したので

写真を載せます。

 

f:id:Az_shijimi:20160731224115j:plain

明るいホワイトの塗装は苦手なもので、

かなりグレーを強めたホワイトで塗装しています。

武装が多く、キット付属の台座では少し心もとない。

 

f:id:Az_shijimi:20160731224118j:plain

f:id:Az_shijimi:20160731224121j:plain

f:id:Az_shijimi:20160731224125j:plain

2連ビームライフル、肩部ビーム砲にミサイルなど、

フルアーマーの名に恥じない武装の多さ。

 

 

f:id:Az_shijimi:20160731224134j:plain

デブリが多数残留する通称"サンダーボルト宙域"での戦闘を考慮し、

機体保護のために4枚のシールドを装備している。

うち2枚は背部のアームで制御、展開するというのだから、

実際の機体制御アルゴリズムは相当に複雑なんだろうなって思う。

 

f:id:Az_shijimi:20160731224138j:plain

ミサイルポッド展開。

 

f:id:Az_shijimi:20160731224141j:plain

f:id:Az_shijimi:20160731224145j:plain

f:id:Az_shijimi:20160731224148j:plain

重量過多な機体の機動力を確保するために、機体各部にスラスターを備える。

背部にはプロペラントタンクと一体となる大型ブースターも。

 

f:id:Az_shijimi:20160731224205j:plain

f:id:Az_shijimi:20160731224209j:plain

ちなみに追加装甲を外すと、ずいぶん細身な印象を受ける。

 

AMORI CLUB has shared 16 photos with you! | Flickr

flickrにも画像あります。

渓谷鉄道

乗りつぶしの一環でわたらせ渓谷鉄道に行ってきましたが・・・

日帰りで行く限界の距離って感じでしたね・・・

 

f:id:Az_shijimi:20160725231255j:plain

f:id:Az_shijimi:20160725231339j:plain

両毛線桐生駅にて乗り換え。

 

f:id:Az_shijimi:20160725231412j:plain

折り返し間藤行がやってきた。

 

f:id:Az_shijimi:20160725231449j:plain

f:id:Az_shijimi:20160725231536j:plain

f:id:Az_shijimi:20160725231622j:plain

終点の間藤より、手前の足尾の方が栄えてるんじゃないか疑惑あります。

ただ、駅ホームからの眺めはすごく良いですね。

 

f:id:Az_shijimi:20160725231715j:plain

f:id:Az_shijimi:20160725231759j:plain

銀杏と鹿。

 

f:id:Az_shijimi:20160725231834j:plain

f:id:Az_shijimi:20160725231924j:plain

夜の相老にて乗り換え。

次回はトロッコの撮影にでも来ましょうね。

北原ゆうきちゃん

中央前橋駅前に強気な少女が仁王立ち。

 

f:id:Az_shijimi:20160724231205j:plain

 

f:id:Az_shijimi:20160724231250j:plain

ホームにはカボチャ色の電車。

鶴見線行脚

今回は鶴見線のお話。

西には和田岬線という工業地帯のサラリーマンや工員を輸送する路線があるが、

東にも同様の性質を持つ路線がある。

路線長は和田岬線よりも圧倒的に長く、鶴見~弁天橋あたりは住宅も多いという違いがある。

 

f:id:Az_shijimi:20160718222840j:plain

803@鶴見

 

f:id:Az_shijimi:20160718222925j:plain

710B@鶴見

 

f:id:Az_shijimi:20160718223003j:plain

鶴見小野

 

f:id:Az_shijimi:20160718223039j:plain

実は緑豊かな鶴見線

 

f:id:Az_shijimi:20160718223115j:plain

809@弁天橋

 

f:id:Az_shijimi:20160718223152j:plain

f:id:Az_shijimi:20160718223237j:plain

803B@浅野

 

f:id:Az_shijimi:20160718223311j:plain

安善にはタキが2本並んでいました。

 

f:id:Az_shijimi:20160718223347j:plain

f:id:Az_shijimi:20160718223424j:plain

浜川崎にはホキとEF65-2074が。

65はすぐに浜川崎から尻手方面へ単機回送されました。

 

上野検車区

地下鉄の車庫は、地上だったり地下だったりと色んなところにあったりします。

中にはビルの中にあったりする路線もあります。

今回は東京メトロ銀座線の車庫の一つである、上野検車区を見に行きました。

f:id:Az_shijimi:20160716203238j:plain

f:id:Az_shijimi:20160716203325j:plain

上野検車区は地上にあるため、

地下の上野駅から検車区へつながるアプローチ線があります。

アプローチ線は地上で道路と交差するため、踏切もあります。

 

f:id:Az_shijimi:20160716203401j:plain

f:id:Az_shijimi:20160716203436j:plain

f:id:Az_shijimi:20160716203520j:plain

柵の隙間から検車区内が見れます。

本日は01系が2本留置されていました。おそらく予備。

 

f:id:Az_shijimi:20160716203606j:plain

01系の置き換えももうすぐですな・・・